top of page

貴方の会社に問題社員はいませんか?


R6.6.6投稿


 私がこの仕事をしている中で、もちろんいろんな会社のいろんな社員様のお話をお聞きします。


 その中で約4割の会社様には必ず「問題社員」様がいらっしゃいます。


 例えば

 ① 優しい上司と厳しい上司で態度を使い分ける。


 ② そして優しい上司に対しては反抗的な態度を取る。


 ③ 性格が合わない同僚に暴言を吐く


 ④ 会社のルール(例えば喫煙の場所と決められた時間)を守らない。


このような場合には、どのように対処されていますか?


 この場合、解雇をするにしても、今は解雇が厳しく制限されています。

 中でも労働契約法にある

解雇権濫用法理には、会社からの一方的な解雇を制限する基本的なルールとして、「客観的に合理的な理由を欠き、社会通念上相当であると認められない解雇は、その権利を濫用したものとして無効とする」(労働契約法16条)という規定があります。


 よって、例えばAさんをむやみに解雇をしてしまうと解雇の3年後に訴訟を起こされ、判決で解雇が無効となった場合、仮にAさんの年収が300万円だとしたら、慰謝料も併せると1千万円近くの賠償命令が出される可能性もあります。


 ではどうすればよいのか?


 その際には当事務所にお任せいただきますよう、お願い致します。

 ①裁判にならぬよう、②A様に解雇という形でなく自主退職でご納得いただけるよう事業主様にアドバイス致します。


 まずはお話をお聞きしました後で就業規則の作成、改定から始めます。

 そしてスムーズにAさんが円満退社となるべくノウハウをサポート致します。


 ご連絡をお待ちしております。



コメント


bottom of page